【送料無料】マツダCX-5用 スポーツスタビライザー 2WD車 リア用 オートエグゼ製
【AUTOEXE】【CX-5足回り】
突っ張らずにロールを抑制するバネレート設定。

自動車用語でロールというのは、コーナリング時に車が横方向に傾く現象だ。そして、この揺れを発生させる力の大きさは、サスペンションの構造と車の重心位置で決まる。
もちろん、エネルギー源は遠心力。それが、重心を横方向に押すのである。ところが、タイヤが踏ん張っているから、車は横には動けない。
そこで、回転モーメントが発生し、ボディ全体が、サスペンションのロールセンターを中心に回転しようとするのである。その動きに、左右のスプリングが抵抗する…という図式だ。だから、ローダウンスプリングで重心を下げれば、ロールセンターとの距離が縮まるので、ロールは自然に少なくなる。
また、スプリングを固めると、抵抗勢力が増すのでロールが減るのだ。だが、過度なスプリングの強化には、副作用がある。路面からの突き上げが強くなって、乗り心地が悪くなるのだ。スプリングによるロール対策と乗り心地は矛盾するのである。
その矛盾を緩和するのが左右のサスペンションアームをパイプで結合し、そのバネ効果でロールを抑制するのがスタビライザーだ。スプリングと違って、両輪が同時に上下する直線時にはバネ効果がほとんど発生しないから、乗り心地への影響は極少だ。

私たちの「スポーツスタビライザー」は、急激なリバースステアやアンダーステアの原因となる過度な大径化を避け、量産状態から適度に強化したバネレート設定とすることで、コントロール性をキープしながらコーナリング時の姿勢を安定させる。

足回りの基本性格こそ変えることはできないが、“もう少しロールを減らしたい!”といったときには頼りになるサスペンションの名サポート役とご理解頂きたい。
スポーツカーはもちろん、重心の高いミニバンにとっても、きわめて効果大のアイテムである。


左右のサスペンションアームを結合し、そのバネ効果でロール量を抑制するのがスタビライザー。無論、多くの量産車に標準装備されているが、そのバネ定数は標準装着されるタイヤのグリップを基準に設計されているため、ハイグリップタイヤ装着時やインチアップ時などロール量の抑制効果が不足するケースがある。「スポーツスタビライザー」は、そのパイプ径を適度に太めた仕様。急激なオーバーステアやアンダーステア、限界時のタイヤのグリップ低下の原因となる過度な大径化を避け、量産状態から110~200%程度のバネ定数強化を基本とすることで、コントロール性をキープしながらコーナリング時のロール量を抑え姿勢を安定させる。コイルスプリングと違い両輪が同時に上下する直進時にはバネ効果がほとんど発生しないため、乗り心地感への影響も少ない。スポーツカーはもちろん、重心の高いSUVやミニバンにとっても、効果大のアイテムである。サスペンションやタイヤの選択と合わせて適切にチョイスして欲しい。

適合車種:CX-8(KG系4WD車/KG系2WD車)

適合車種:CX-5(KF/KE系2WD車)

適合車種:アクセラ(BYEFP-~199999)

リア用
中実φ19
バネレート:114%アップ
純正マウント使用

★こちらの商品はメーカー取り寄せになります。
メーカー欠品・完売の場合がございます。
ご購入前に在庫の確認をお願い致します★
MOBILE
矢印 矢印
熊本・大分地震災害復興支援プロジェクト

【代引き不可】 CX-8(KG系4WD車/KG系2WD車) CX-5(KF/KE系2WD車) アクセラ(BYEFP-~199999) オートエクゼ】 【AUTOEXE リア スポーツスタビライザー2WD車-スタビライザー

チケット

発売中 タイヨー φ36中荷重用切削ホイールコンベヤ(TW3609KLP502400L)
発売中 ふうさんのお守りもらえる!
新発売 Hurley ハーレー 衣類 水着 Men's Beachside Northcliff Board Short

【代引き不可】 CX-8(KG系4WD車/KG系2WD車) CX-5(KF/KE系2WD車) アクセラ(BYEFP-~199999) オートエクゼ】 【AUTOEXE リア スポーツスタビライザー2WD車-スタビライザー

イベント

キャラクターコラボグッズ